キャッシングは気軽に借入できて便利

私がキャッシングを利用したのは、単純に生活費が少し足りなくなってしまったからです。原因は仕事絡みの飲み会がいつもよりも多かったせいだと認識しています。私の勤めている会社は飲み会が非常に多く、それらの飲み会が全て自己負担なので、生活をかなり圧迫している感があります。どんな言い訳をしようとも、生活費が足りなくなるくらいまでお金を使ってしまった私が悪いと考えています。これからはもう少しお金の使い方を考えようと今回の件で思えるようになりました。

・キャッシングの利便性が高すぎる初めてキャッシングを利用して、利便性が高すぎて危険だなと感じました。借入するのも返済するのも、コンビニATMから可能なので、いつでもお金を借入することができます。私の場合は借入可能額が20万円ほどあったので、限界まで借入しようと思えば、コンビニATMを利用すればいつでもできます。自分の口座からお金を降ろしている感覚とほとんど変わらないので、借りすぎに気をつけないといけないなと思いましたね。返済もコンビニATMからできるので、返済するために誰かに会う必要もありません。今後は借り過ぎに気をつけて、賢くキャッシングを利用していきたいと考えています。


関連記事

  • キャッシングは気軽に借入できて便利 (← この記事)

このページの先頭へ